10月14日(金)午後、 南大隅町立神山小学校の主催で、ドキュメンタリー映画「弁当の日」が上映され、保護者や学校関係者56人が参加しました。

概要

◆主催:南大隅町立神山小学校
日時:2022年10月14日(金) 14時30分~16時30分  
◆会場 南大隅町役場3階大会議室
参加者:56名(保護者・教職員・教育委員会・学校医)
◆参加者の感想
忙しいを理由に子どもと一緒に台所に立つことをあまりしてこなかったので、今日から一緒に料理してみたくなりました。
生きる力を育むためのとてもよい取り組みだと思った。実際子育てをしていると、子どもにさせるより自分でしたほうが早いと思っているので、これから少しずつでも子どもと台所に立つ時間を作ろうと思った。
弁当の日を通して、様々な人の笑顔が増えていく様子が印象的でした。私も子どもが生まれた時には、台所に立たせたいなと思いました。
自分に余裕がなかった上の子の子育ての時は台所に一緒に立つことが少なかった。少し余裕ができた3番絵の子は小さい頃から台所に立ち、今では一人でお弁当やお菓子作りをしている。今日の映画を見て、本当に大切なことが分かった。上の子達には申し訳なく思った。